HOME > 電卓技能検定 通信講座 > 通信講座申込から終了までの流れ

通信講座申込から終了までの流れ

 

電卓技能検定通信講座に申込
通信講座 教材 到着!受講開始!!

「通信講座ガイド」を見ながら始めましょう!

「課題提出問題」に挑戦!

3・4級 電卓技能検定試験 問題集・伝票算問題で練習し自信がついたら、課題を提出してください。
本協会が採点・添削して、返送します。
「課題提出問題」が、合格の場合「実力認定試験問題」を送付します。
(合格点に達しなかった場合は、再度提出していただきます)

「実力認定試験問題」を実施!

「実力認定試験問題」は本試験のように、試験立会人(※1)のもと試験を実施し提出してください。


(合格の場合)
(合格点に達しなかった場合は、再度提出していただきます)

「終了証&実力認定証」の発行 受講終了!

実際の試験級と同等な実力があることを認める証書を送ります!(※2)

 
※1.試験立会人は、実際の検定試験と同様に制限時間を計測し、立ち会っていただく方です。
 成人された親族・ご友人等にお願いしてください。
※2.「終了証&実力認定証」は一般財団法人 日本電卓技能検定協会主催の「電卓技能検定試験」の合格証書とは
異なります。本協会が同等の実力があることを認める証書となります。
※万が一の時でも、2ヶ月延長することが出来ます。
検定について
申込手続き
試験会場一覧
学校・団体による試験会場の申請について
検定出題例(PDF)
全日本電卓競技大会について
申込方法
通信講座
通信講座申込から終了までの流れ
通信講座申込について
教材一覧
教材のご注文方法
日電検とは
理事長挨拶
電卓道とは
電卓士について
申込手続き
試験会場一覧
学校・団体による試験会場の申請について
教材一覧
よくある質問
お問合わせ